HIITとはインターバルトレーニングの拡張形で、不完全回復をはさみながら高強度・短時間の運動を繰り返すトレーニング方法である。高強度間欠的運動 や スプリントインターバルトレーニング や VO₂maxインターバルトレーニング とも呼ばれる。ウィキペディア



最近はオンライントレーニングが普及しているが、今まで僕は外をランニングしたり、家で自分で腕立てをしたり、スポーツジムに行ってマシンを使って自分一人で頑張っていましたが、最近はyoutubeでHIIT(ヒート)をやる様になりました。

HIIT(ヒート)の利点

  1. 家にいてすぐ開始できる 

  2. トレーニングの時間が圧倒的に短い 

  3. トレーナーが教えてくれるので、それに付いて行くだけ

     

家にいてすぐに開始できる


YouTube をつけたら筋肉系ユーチューバーの人がすぐ「それでは始めます!」といった感じですぐ始めてくれるところが素晴らしいです。
事前に水分を摂るくらいはした方が良いかなと思います

 

トレーニングの時間が圧倒的に短い


様々なヒートトレーニングの動画がアップされていますが、大抵は5分から6分くらいのもので、長いものだと20分という動画があるぐらいです。
20分の動画はまだ挑戦していませんがおそらく吐くでしょう
5分の動画でも十分なので、トレーニングの時間がないっていうのは今の時代は言い訳にしかならないですね。

 

トレーナーが教えてくれるので、それに付いて行くだけ


自分でトレーニングができない理由に、何から始めていいのか分からないから、全体感が理解できずトレーニングが続かないという悩みがありますが、画面越しにトレーナーがいて、どこの部分に効かしているのかを説明してくれ、かつ鼓舞してくれるので、自分でも部位を意識しながらトレーニングできるので効果絶大だと思います。

オンラインの映像を見ながら、何かスポーツをやってみるっていうことが自分でも食わず嫌いなところがあって、今までやっていなかったんだけども、遅ればせながらHIITをやってみたら、思った以上にパンプアップが凄くて、なぜ今までこれをやらなかったんだ!今までジムに行っていたのは何だったんだ?と思いました。

これからの時代、どんどんジムなどの施設に通わなくても、自分で工夫してトレーニングができる時代ですね。

仕事もインターネットの中で完結するものであれば、どこにいても変わらないって言う時代だし、自分の健康管理もトレーナーをスマホの中に持ち込んで、どの空間でもYouTubeをつけたらすぐにトレーニング開始できるような時代になりますます便利ですね。